make up Q&A

雑誌などでいろいろ見てやってみるけどなかなかうまくいかない。

情報がありすぎて自分に合うメイクのやり方が良く分からない。

基本的な化粧品の知識がない。

こんなお悩みをよく聞きます。。

みんなが思うメイクの疑問にプロの

メイクアップアーティストが

質問に答えていきます。

 ベースメイク編

 

 

Q1

ファンデェーションってどうやって選べばいいの?

ファンデーションをつけると白く浮いてしまいます。

化粧品売り場の美容部員さんに選んでもらってその場ではいいかなって思ったんですが

なんだか首の色と違って顔が白い気がしています。自分の顔にあったファンデェーションの上手な選び方を

教えてください。どんな事に気をつければいいのでしょうか?

A

ファンデーションの選び方は目立ったしみ、そばかす、赤みなどがない場合首の色に合わせるのが基本です

ベージュ、オークル、ピンクなどの色があります。光によって色が違って見えるので一度外に出て自然光でチェックするのが

おすすめです。

Q2

メイクが濃く見えてしまうのですがどうしてでしょうか?

雑誌などでナチュラルメイクのやり方を参考にしてやってみるのですがいつも厚化粧に見えてしまって困っています。

ナチュラルに見せるコツは何でしょうか?

A

厚化粧に見えてしまう一番の原因はファンデーションの塗りすぎか色味を多く使いすぎな場合がほとんどです

ファンデーションは目安大豆1個分くらい、肌に密着する量は決まっているのでたくさん塗っても綺麗になるわけではなく

化粧持ちも悪くなってしまうので気をつけて。

メイクのポイントは一つに絞るのも大切がんばりすぎないのが大切です。

Q3

乾燥肌にパウダーファンデェーションってあまり綺麗に仕上がらないでしょうか?

リキッドファンデェーションの塗った感触がすきではないし面倒なこともあってなるべく

パウダーファンデェーションで綺麗な肌に見せたいのですが塗り方のコツはありますか?

A

最近のパウダーファンデーションは粒子が細かく綺麗に仕上がる物も多くありますが

特に乾燥気味で粉っぽくなってしまう人は塗り方にポイントがあります。

大きめのやわらかいブラシでこすらずにポンポンと置いていく様なイメージでつけてみて。

ふわっと自然な仕上がりになります。

Q4

リキッドファンデェーションをうまく塗りたい。

スキンケア→ファンデェーション→おしろいの順でメイクしているのですが仕上がりが厚く、乾燥した感じになってしまいます。

また崩れるのも早い気がします。

雑誌などの通りやっているつもりなんですが、うまくできません。

ちなみに顔の上にファンデェーションをのせてからスポンジで伸ばしてつけています。

ナチュラルでもちのよいファンデェーションの塗り方を教えて下さい。

A

リキッドファンデーションをうまく塗るコツは量を顔の場所により変えることです。

ほほの中心をしっかり塗りそのほかの場所は薄く付ける事がポイントです

中指全体にファンデーションをつけ顔の丸みを意識しながら伸ばしていきましょう。

必要な所に伸ばしたら最後にスポンジで叩き込むと仕上がりも持ちもよくなります。

Q5

汗をかいても崩れにくいメイクを教えてください。

汗をかく季節になるとメイクがすぐ崩れてしまいます。鼻まわりが特に汚くなってしまいます。

ベースメイクを長持ちさせる方法を教えて下さい。

A

ファンデーションを塗る前のベース、下地クリームを使いましょう。

ファンデーションをが肌に密着して持ちがよくなります、Tゾーンは専用のオイルコントロールタイプの下地を使うと良いでしょう

また汗に強いファンデーションとしてオイルフリー、ウオータープルーフタイプなどがお薦めです。

Q6

毛穴が気になります。特に小鼻、ほほの辺りです。カバーしようとコンシーラーを使ったりパウダーファンデーションを塗ってみるのですが

逆に目立ってしまうような気がします。綺麗にカバー出来てナチュラルに見せる方法はありますか?

A

毛穴の原因は老廃物のつまり、老化による肌のたるみなどにより引き起こされます。まず肌の状態を良くするために

クレンジングをちゃんとする事はもちろん、なるべくお風呂に浸かり汗を出す事で老廃物を出しましょう。

お風呂上りには収れん化粧品で毛穴を引き締めて。

ーメイクのポイントー

凹凸をカバーしてくれるベースを使い

毛穴は下に向かって開いているのでリキッドファンデーションで下から上に入れ込むイメージで塗ります。

出来るだけ少量でカバーしてください。そのあとにおしろいでふたをするイメージでこすらず下から抑え込む様に付けてください。

小鼻、ほほ以外にも眉間、眉上なども毛穴が開きやすいので同じ様にカバーしてみて下さい。

Q7

目の下のクマを綺麗にカバーする方法を教えてください。私は睡眠不足でいつも目の下が茶色く暗くなってしまっています

少し明るめのコンシーラーでカバーするのですがグレーっぽくなってしまい綺麗に明るくなりません。また目の小じわが目立ち

時間がたつと崩れてしまいます。自然に目を明るくする方法はありますか?

A

目の下は皮膚が薄く乾燥しやすい場所です。

アイクリームなどで十分保湿をしカバー力のある物は少量で目のキワにわ付けない様にする事がポイントです。

クマの種類としては

1.骨格のくぼみにより暗く見える。2.疲れから出来る茶クマ3.毛細血管が浮き出る事による青クマなどがあります。

1の場合はコンシーラーやファンデーションなどは少なめにパール入りのベースやパウダータイプのハイライト

などを使い光を取り入れ明る見せるのが良いでしょう。

2の場合はオレンジのコントロールカラーをで色ムラを取りその後肌より1トーン明るいコンシーラーを付けます。

3の場合はパール入りのベース、紫のコントロールカラー、パウダータイプのハイライトで明るくする。

Q8

私は比較的に明るめの肌ですが 肌のくすみ、色むらが気になります。ファンデーションでカバーしようと全体的に塗るのですが厚く重たい感じになってしまいます。

透明感がある肌になりたいのですがあまりお化粧している感じに見えないのが理想です。

良い方法はありますか?

A

透明感のある肌作りに大切なのはコントロールを使う事とファンデーションの量を場所により帰る事です

顔の中心を重点的にぬり その他の場所は少量にする事です。

またマットな肌よりツヤがある方が透明感が出やすいのでおしろい、パウダーファンデェーションなどは

少なめにTゾーンのみ抑える様にするのも良いです。

Q9

部分的に強いシミがあり気になっています。こめかみ、ほほの辺りにそばかすやしみがあってコンシーラーでカバーしてるのですがうまくカバー出来ません。

全体的に厚くならずに隠したい所だけカバーする方法はありますか?

A

部分的なシミ、そばかす、吹き出物などをカバーするためにはコンシーラーのタイプと塗り方がポイントになります。

まずコンシーラーは固形タイプで自分の肌より黄色が強い物を選びましょう。

黄色みがないと強いトラブルは消えません。

パウダーファンデェーションは自分の肌より2トーン明るい物を。

肌より黄色くなった肌を自分の肌の色に戻します。

まずファンデェーションを適量のせコンシーラーのタイプをトラブルの場所のみに付けます

そして2トーン明るいファンデェーションをその部分だけつける。

クリーム→粉→クリーム→粉の順につけていくと部分的にカバー力を上げられます。

これを2回くらい繰り返せばかなり綺麗にカバーできます。

 
 

 

 

 

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive